イベント 佐渡市 祭り

佐渡海府寒ブリ大漁祭り2018の開催日程・参加方法・行き方などの詳細まとめ

投稿日:

佐渡の冬の味覚が味わえるお祭り「佐渡海府寒ブリ大漁祭り」。

島外だから行くのが大変そうと、行ったことがない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、そこには大変さにも勝る美味しさが待っています。

そんな佐渡海府寒ブリ大漁祭りの特徴やお得情報、開催地等の詳細をご紹介していきます。

佐渡海府寒ブリ大漁祭りとは?

佐渡の冬の味覚である「寒ブリ」が堪能できるお祭りです。この時期の寒ブリは、冬の日本海を南下するため、脂がのっていて絶品です。

お祭りでは、寒ブリの直売や地元の野菜とブリが入ったあら汁の無料サービス等があります。

獲れたばかりの新鮮な寒ブリは、市価よりもかなり安いため、それを目当てに島外からもたくさんの観光客が訪れるほど人気があります。

寒ブリあら汁は、先着1000人分なので、食べ損ねることがないように、早めに行くことをおすすめします。

佐渡海府寒ブリ大漁祭りのおすすめポイント

おすすめポイントは、催し物の多さ。寒ブリの直売や寒ブリあら汁の無料サービスをはじめ、ほかにも、魚さばき講座や小学生以下限定の魚つかみ大会、出店や佐渡民謡の披露、地元酒造の振舞酒無料サービス等、催し物が盛りだくさん。

子どもから大人まで、みんなが楽しめる内容になっています。

10時から14時の開催時間ですが、飽きることなく、むしろ時間が足りなくなるくらい楽しめます。

佐渡海府寒ブリ大漁祭りの詳細

料金

無料

※直売所や出店、魚つかみ大会や魚さばき講座は有料です。

開催期間と日時

2018年はまだ未定ですが2017年は以下のようなスケジュールでした。

10時(寒ブリ発売開始)~14時

開催場所

佐渡市鷲崎漁港

地図のリンク:こちら

交通アクセス

車の場合:両津港から車で45分

駐車場

有り

まとめ

佐渡海府寒ブリ大漁祭りは新潟県民でも、初めて聞く人も少なくありません。

寒ブリづくしのお祭りなので、新鮮な魚好きには堪らないです。

催し物もたくさんあって、全部まわるには開催時間4時間では、足りなくなりそうです。

しかし、だからこそ、今年行けなかった場所に、来年こそは行こうと毎年行きたくなってしまいますよね。

そんな風に、一度行った人が、佐渡の魅力に気付いて、何度も足を運ぶようになってくれたら、新潟がより一層、活性化していくようで嬉しいです。

ぜひ「佐渡海府寒ブリ大漁祭り」に足を運んでみてください。佐渡の魅力に取りつかれるかも?

-イベント, 佐渡市, 祭り

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.