イベント 祭り 糸魚川市 花見

藤まつり2018の日程・見どころ・駐車場・アクセス方法まとめ

投稿日:

糸魚川市新町地区で開催される「藤まつり」では、地元の愛好家が丹精込めて育て上げた藤の展示・品評会が行われます。

美しく咲き誇る藤が、軒を連ねる通り約700mにずらっと並ぶ様子は見ごたえ十分です!!

そんな藤まつりの特徴やお得情報、開催地等の詳細をご紹介していきます。

藤まつりとは?

糸魚川市内早川地区新町で毎年開催される「藤まつり」、2018年の今年は第44回目の開催となります。

藤の名所「月不見の池(つきみずのいけ)」にちなんで、地元愛好家が愛情いっぱいに育てた鉢植えの藤を家の軒先に展示します。

約700mの街道の両側に、直径1mを超える大きな鉢植えの藤が90鉢ほども並びます!

期間中には、藤の品評会や藤・盆栽の直売などのイベントがあります。

また、山菜やおぼろ汁、地元特産品のけんさい飯(味噌の焼きおにぎり)などが販売されます。

藤まつりのおすすめポイント

月不見の池

糸魚川市にある「月不見の池」は、藤の名所として広く知られています。

「月不見の池」の由来は、池を大きな岩が取り囲み、藤づるに覆われ、月の姿が池に映りこんだとしても見えないことから名づけられたと言われています。

例年5月中旬から下旬にかけて見頃を迎えますので、お見逃しなく!

藤まつりの詳細

料金

無料

開催期間と日時

2018年5月1日(火曜日)~5月20日(日曜日)

開催場所

新潟県糸魚川市新町地区周辺

*糸魚川市新町周辺の県道沿い・月不見の池

交通アクセス

公共交通機関:えちごトキめき鉄道「糸魚川駅」駅前バス乗り場から、「笹倉・焼山温泉行き」 バスで約15分→「新道」下車、徒歩約10分

車:北陸自動車道「糸魚川IC」より国道148・8号、県道270号を経由 車で約20分

駐車場

普通車:65台(無料) *月不見の池入口手前にあります。

お問い合わせ先

糸魚川市観光協会
TEL:025-553-1785
FAX:025-553-1786

まとめ

薄紫色の垂れさがる姿が可憐で美しい日本古来の花、「藤」。

藤色=“淡く青味の紫色”なので、藤ってその色の花しかないと思っていました。

実際には、ピンクや白、種類によっては花弁の先が淡紅色の藤もあるようです。

たおやかに咲いて優雅で柔らかい印象を与えるところから、藤は古い昔から女性らしさの象徴とされてきました。

そんなしっとりとした雰囲気をもちつつ、花言葉の「優しさ」をも備えた女性。魅力的ですね。 また、藤の花言葉には「歓迎」もあります。

垂れ下がる花穂が、頭を下げて客人を迎え入れるように見えるからなんですって。

なんだかかわいくて、微笑ましい由来です。

藤はどうしても藤棚のイメージが強いのですが、鉢植えでも楽しめるんですね。

愛好家の皆さんに愛情込めて育てられた見事な藤、ぜひ見に行かれてみてはいかがでしょうか?

-イベント, 祭り, 糸魚川市, 花見

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.