いちご狩り イベント 長岡市

長岡東山ふるさと体験農園のいちご狩り!クーポン情報・料金・営業時間

更新日:

甘くて美味しいいちご「越後姫」専門の 農園長岡東山ふるさと体験農園。

「越後姫」は平成8年に生まれた新潟のブランドいちごで、可憐で瑞々しい新潟のお姫様のようだということで、その名前が付けられたそうです。

その「越後姫」の特徴としては、 どちらかといえば大粒の品種でジューシー、甘味が強くて果肉が柔らかいという感じです。

施設内には4つのハウスがあって肥料、土の温度、室温など 徹底的に管理されており、甘さと酸味のバランスが良いいちごが楽しめます。

そんな長岡東山ふるさと体験農園のいちご狩りの特徴やお得情報、営業時間等をご紹介していきます。

長岡東山ふるさと体験農園のいちご狩りの特徴&おすすめポイント

こちらでは、食べ放題ではなく、摘み取った分の量り売りをしてもらえます。

どのいちごが美味しいのかなど、見分け方を農園の方が親切に教えてもらえるのも嬉しく楽しいポイントです。

長岡東山ふるさと体験農園のいちご狩りの施設情報

料金(入園料)

  • 大人:200円
  • 小学生:100円

いちごは、量り売りとなっています。

クーポンでの割引はありません。

営業時間

1月~6月の10:00~15:00

休業日

月曜日

住所・電話番号

住所:新潟県長岡市鉢伏町285
電話:090-3638-4765

交通アクセス

電車:JR信越本線、長岡駅から車で約15分
車:関越自動車道、中ノ島見附ICから車で約20分

駐車場

有り(無料) 普通車30台

まとめ

ちょうど、子供の目線の高さくらいに実っている真っ赤で鮮やかないちごたち。

その一つ一つを実際に見ながら収穫できるのはとてもうれしいですよね!

いちごも他の果物や野菜と一緒で朝のうちが美味しいと言われていますので、午前中がオススメです。

そして、団体さんが来た後など収穫できるいちごが少なくなってしまったり、収穫する時期で値段が違ったりするので、予約が必要なくても電話をかけて、いちごの状況などを聞いてから行くのがポイントです。

いちごを摘むときには赤く熟したものを選び、中指と人差し指で茎を軽く挟みながら親指でいちごを優しく軽く押さえて、スナップをきかせてから取るようにすると綺麗に収穫することができると教えてもらいました!

強く引っ張ってちぎってしまうと、そのあといちごがつかなくなってしまうんです。

それと、自分の方側に実っているいちごを摘むようにすると苗を痛めないですみます。

せっかくいちごの収穫を体験するんですから、 いちごやいちごの苗を痛めないように上手く摘めると良いですよね。

家族連れで行って、これだ!と思ったいちごをみんなで探してみたりすると楽しい時間に。

ぜひ、新潟のお姫様「越後姫」を楽しみに行ってみてください!

 その他、新潟県内のいちご狩り情報はこちらクリック!

-いちご狩り, イベント, 長岡市

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.