イベント 五泉市 祭り

五泉市チューリップまつり2018の日程・見どころ・駐車場・アクセス方法まとめ

投稿日:

新潟県五泉市は、県内でも有数のチューリップの産地です。

五泉市チューリップまつりは、チューリップを出荷するだけでなく、愛でて楽しんでもらうことを目的に始められました。

そんな五泉市チューリップまつりの特徴やお得情報、開催地等の詳細をご紹介していきます。

五泉市チューリップまつりとは?

五泉市では、生産者さんたちに依頼してチューリップ畑を一本杉地区の一ヶ所に集め、チューリップまつりを開催しています。

2018年の今年は第31回目の開催となります。

色とりどり150万本ものチューリップが一面に広がる景観にはただただ圧倒され見惚れるばかり!

近年では、オランダなどからチューリップの球根を輸入して、新たな品種を栽培するなどされています。

多種多様、キレイに咲き誇るチューリップは胸がドキドキしてきますよ。

チューリップは同じ畑で続けて栽培することができません。 そのため、チューリップまつりも毎年少しずつ場所を変えて開催されています。

近年は巣本地区一本杉地内の数ヶ所を選んで、5年程度のサイクルで会場を変えています。

そんな裏話を知ってから訪れると、違った楽しみ方が出来るかもしれませんね。

五泉市チューリップまつりのおすすめポイント

広大な面積に、多種多様のチューリップを楽しむことができます。

“あか、しろ、きいろ~”だけでなく、いろんな色のチューリップがキレイに咲いています。

“どの花見ても~ きれいだな~” それはそれはキレイで魅力的なチューリップばかりですよ!

チューリップの花摘み体験

チューリップ畑のチューリップは、球根を育てるために栽培されています。

球根を育てることが目的ですから、球根に栄養がいくよう、花が散る直前に手で花を摘んでしまいます。

可哀想な気がしますが、良い球根を育てるためには仕方がないのです。

せめて、摘まれてしまう前にキレイに咲く花をしっかり愛でてあげて下さいね。

春の風物詩“花摘み”も滅多にない体験ですから楽しみましょう。

会場では、チューリップの抜き取り販売や球根予約販売などが行われています。

珍しいチューリップを買って帰ることもできますよ。

五泉市チューリップまつりの詳細

特産品販売会:期間中の土・日・祝に開催予定です。

  • さといも帛乙女即売会
  • さといも汁の販売会
  • 里芋まんじゅうなどの販売
  • 地元特産品(地酒)、物品(おでん・焼きそば・おにぎり・ジュースなど)の販売
  • 観光案内所/チューリップの花摘み体験
  • チューリッププランター販売/切り取り販売/球根予約販売(期間中毎日開催)

料金

無料

開催期間と日時

2018年4月14日(土)~4月30日(月)

特産品販売会

4月14(土)、15(日)、21(土)、22(日)、28日(土)、29(日)、30(祝)

*開花状況によって変更となる場合があります。

開催場所

新潟県五泉市巣本地区一本杉地内

交通アクセス

車:JR磐越西線「五泉駅」より車で約10分
磐越自動車道「安田IC」より五泉方面へ約3Km→輪瀬交差点右折し、約1.5Km  (車で約10分)

*カーナビでお越しの方は、「0250420125」(JA新潟みらい一本杉集配センター)  と入力して下さい。

駐車場

河川敷臨時駐車場(無料)が設けられています。

砂利道となっていますのでご注意下さい。

普通車:400台

早出川河川敷駐車場

三本木大橋堤防脇から入って下さい。

早出川側道駐車場(身障者専用)

早出川側道を利用し、堤防側に縦列駐車して下さい。 (三本木大橋脇道からの一方通行となります。)

大型車は花き球根農協とJA集配センターの臨時駐車場に駐車して下さい。

お問い合わせ先

五泉市農林課
TEL:0250-43-3911
FAX:0250-43-0390

まとめ

五泉市では、毎年4月下旬にだけ広大な大地一面に広がるチューリップの絨毯が見られます。

色鮮やかに咲くチューリップ畑は絶景です!

見て楽しむのはもちろん、素敵な写真を思い出の1ページに残してはいかがでしょう? 良い香りに包まれて、夢のようなひと時をお過ごし下さい。

関連記事:望川閣咲花温泉(五泉市)の割引クーポン情報・料金・営業時間まとめ

-イベント, 五泉市, 祭り

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.