イベント 柏崎市

柏崎、八石山山開き(南条コース)2018の特徴・日程・アクセス情報まとめ

投稿日:

八石山山開き(南条コース)は、標高518メートルの八石山の登山コースのひとつで、毎年5月中旬から下旬に行われます。

毎年多くの愛好家や、地元住民が参加します。

そんな八石山山開き(南条コース)の特徴やお得情報、開催地等の詳細をご紹介していきます。

八石山山開き(南条コース)とは?

大仏の寝姿に例えられる八石山には、いくつかの登山コースがあります。

その中で南条コースは山頂までの所要時間が1時間程度のコースで、ボランティアにより安全な登山道が整備されています。

山開きの日には、登山の前に安全祈願祭が行われます。

登山道入り口の近くには滝があり、途中、峰コースと沢コースに分岐します。

沢コースにはニリンソウ群生地があり、開花時期には花畑が広がり、その光景は圧巻です。

ほかにも、ヤマツツジが6月頃まで見ごろとなっています。

 

柏崎市街や晴れた日には佐渡島がみられる山頂では、記念撮影が恒例行事となっていて、豚汁のサービスもあります。

山頂にはお休み処「やまぼうし」があり、登山者の無料休憩所として常時解放されており宿泊も可能で、太陽光発電により灯りも灯ります。

避難小屋の豆の木小屋、カマド、湧き水の水飲み場やトイレなどの設備もしっかりしています。

八石山山開き(南条コース)のおすすめポイント

地元の人たちから愛されている八石山は、子どもから大人まで気軽に登山を楽しむことができる、ファミリーハイキングにふさわしい山です。

地域をあげて登山者を歓迎している雰囲気が感じられ、施設も充実しています。

八石山山開き(南条コース)の詳細

料金

1人200円(保険料込)

※団体で参加の場合要事前連絡

八石の自然を守り親しむ会事務局

TEL:0257-25-3961

開催期間と日時

2018年5月下旬

受付:8時30分~

※小雨決行

開催場所

柏崎市南条追田林道入口

交通アクセス

公共交通機関の場合:JR信越本線「北条駅」より徒歩15分
車の場合:北陸自動車道「柏崎IC」より15分

駐車場

あり:普通車20台

大型車なし

まとめ

山頂にある避難小屋「豆の木小屋」は、八石の自然を守り親しむ会が中心となって、地元の北条中学校や山岳関係者の協力で建設された小屋だそうです。

登山道入り口のある追田集落へ向かう市道には、登山者を歓迎する手作りの横断幕が掲げられ、地元の山へ来てくれる人を向かい入れる気持ちとともに、いかに八石山を大切にしているかを感じることができます。

山開きの日には豚汁も振る舞われるということなので、おわんとお箸を忘れずに持って行ってください。

そしてゴミは、必ず持ち帰りましょう。

 

八石山山開き(中鯖石・石川コース)の情報も合わせてご覧ください!

-イベント, 柏崎市

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.