いちご狩り イベント 十日町市

十日町いちごはうす!特徴・施設情報・料金・営業時間・アクセス情報まとめ

更新日:

十日町市にある【いちごはうす】を運営されているのは、株式会社千手さん。

【いちごはうす】では、新潟ブランドのいちご、甘味が強くてジューシーな「越後姫」が、お米などの農作物とともに栽培されています。

こちらでは、その「越後姫」を千手温泉の熱を利用して雪中栽培されていて、じっくりと蓄えられた甘さと美味しさがいっぱいの「越後姫」を楽しむことができます。

そんないちごはうすの特徴や営業時間等をご紹介していきます。

いちごはうすの特徴&おすすめポイント

60mのハウス内にたくさん実る「越後姫」。

9000株もの「越後姫」の苗が大事に育てられています。

まず、ハウスの中に入ってすぐいっぱいに充満した「越後姫」の甘い香りから楽しむことができます。

そして、しゃがみこまずに採れる高さに栽培されているので、腰に負担をかけずにいちご狩りを楽しむことができるようになっています。

いちごはうすがある十日市町の辺りには、国宝に指定されている火焔型土器が展示されている十日町市博物館や、「慶地の棚田」と呼ばれる十日町市北東部の東下組集落の棚田が作り出す壮大な景色を眺めることができる展望台もあります。

さらに、今では閉村されてしまった小貫集落にある小貫諏訪社で魚沼地方最大、県指定文化財の推定樹齢が800年という大スギを見ることができます。

いちご狩りを満喫してから、周辺の歴史探訪も一緒に楽しむのも素敵な過ごし方ではないでしょうか?

いちごはうすの施設情報

料金・予約

いちごの育ち具合によっては定休日である火曜日、水曜日以外でも休みになることがありますので、電話で確認をしてから行くようにしてください。

●大人(中学生以上)・・・ 150円

●小学生・・・100円

●幼児・・・無料

※摘み取ったいちごは100gあたり260円~の量り売りです。

時期によって金額は変動します。

営業時間

2月上旬~5月中旬

10:00~15:00

※その日採れるいちごがなくなりしだい閉園となっています。

休業日、電話番号

休業日:火曜日、水曜日

TEL:025-761-7308

住所、電話番号

十日町市水口沢1031-1

交通アクセス

JR飯山線十日町駅からバスで約15分、

川西支所のバス停で降りてから歩いて約5分

関越自動車道、越後川口ICから車で約30分

駐車場

有り

普通車3台

まとめ

昨年度までのものを参考にしているため、いちごの成育状況などによって数値などの変更があることがあります。

ご注意ください。

子供から大人までみんなが夢中になって楽しむことができるいちご狩り。

「越後姫」は果肉が柔らかめなので、採るときに傷めないようにそっと扱ってあげると、熟したいちごだけでなく、熟しようとしているいちごにも優しいですよ。

ぜひ、いっぱいのいちごたちに囲まれる贅沢なひとときを満喫するために「いちごはうす」に行ってみてください!

 

その他、新潟県内のいちご狩り情報はこちらクリック!

-いちご狩り, イベント, 十日町市

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.