日帰り温泉 温泉施設 湯沢町

湯沢の山々と街並みを眺望できるコマクサの湯|クーポン情報・料金・営業時間

投稿日:

JR越後湯沢駅西口近くの「湯沢高原ロープウェーステーション」内にあるコマクサの湯。 湯沢高原ロープウェーステーションは、冬は湯沢高原スキー場。春から夏はアルプスの里の玄関口になります。

多くの観光客の玄関口にあるコマクサの湯の特徴やクーポン情報、営業時間等をご紹介していきます。

コマクサの湯の特徴

グリーンシーズンは166人乗りのロープウェイに乗って1000m級の高山植物園へ行くことができます。冬は湯沢高原や布場でスキーやスノボードで遊んだあとに気軽に立ち寄れる温泉です。

コマクサの湯の泉質

ナトリウム・カルシウム塩化物温泉

コマクサの湯の主な効能

筋肉痛、関節痛、神経痛、冷え性、五十肩

コマクサの湯のクーポン&お得情報

グルーポンなどのwebサービスのクーポンはありません。

コマクサの湯の施設詳細

脱衣所には、ラック式脱衣カゴや有料のコインロッカー(100円用・200円用)などがあります。女性用の脱衣所にはベビーベッドが用意されています。

内湯はタイル貼りのお風呂で15人くらいが入れるスペースです。 湯船からは越後の山々と湯沢の街並みが見渡すことができます。 露天風呂や、サウナなどはありません。

休憩スペースは、70畳くらいある畳のお部屋です。ゴロンと横になることもできます。

お食事施設の営業期間は冬季のみになります。座席はテーブル席とイス席があります。(11時~15時までの営業)

無料アメニティ

ドライヤー、ボディソープ、シャンプー、固形石鹸

有料アメニティ

タオル200円

営業時間

平日12時~18時

冬季のみ年末年始および土・日・祝12:00〜20:00

休業日

なし

入浴料金

  • 大人:500円
  • 子供: 300円

住所・電話番号

〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢490
TEL:025-784-3326

駐車場

冬期200台(500円)、夏期700台(無料)

交通アクセス

公共交通機関の場合(電車): 上越新幹線越後湯沢駅西口より徒歩10分
車の場合:関越道湯沢ICより国道17号線経由5分。

関越道湯沢ICを出て右折し石打方面に行き、二つ目の信号を左折して温泉街へ行きます。温泉街を直進し「足湯」の先を右折すると駐車場の入口があります。

まとめ

湯沢温泉街の中心部から標高1,000mの湯沢高原を結ぶ166人乗りの巨大なロープウェイがあります。その山麓駅の2階にあります。内湯のみの素朴な温泉浴場が「コマクサの湯」です。湯船からは越後の山々と湯沢の街並みが見渡せます。

湯沢高原の「アルプスの里」はコマクサなどの高山植物の宝庫です。 夏のトレッキングや冬のスキーの疲れを癒してくれるオススメな温泉です。

-日帰り温泉, 温泉施設, 湯沢町

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.