グルメ・特産品

古町の兄弟寿しの評判と口コミ!実際に行ってみた気になる味と料金は?

投稿日:

新潟で一番とも言われる名高い寿司屋。「兄弟寿し」に行ってきました。

メニューはおまかせコースのみで金額は不明。

実際に行ってみた経験をもとに兄弟寿しのメニューや料金をご紹介します。

兄弟寿しの評判と口コミまとめ

まず、兄弟寿しについて調べてみると良い評判と口コミしか出てきません。

東京でこのおまかせコースを食べたら5万円くらいするよというものも見つけました。

という事でかなりビビりながら実際に行ってみました。

兄弟寿しに入店

店内に入ると大将の目の前の座席に通されました。完全な特等席です。職人の仕事っぷりを真正面から見れるなんて!と興奮。

早速注文と言いたいところですが、メニューはおすすめのみ。こちらで注文するスタイルではなく全ておまかせコースで供されるスタイルです。

完全にお店の雰囲気に飲み込まれた私達は「やっべー、いくらかかるんだろう…」という恐怖と緊張に圧倒されていました。

そうこうしているうちにまずは1品目。茶豆。先っちょを切っているあたりが細やかな職人仕事を感じさせます。

その仕込みって何か意味あるの?と思うほどの繊細さ。ビールを頂きながらスタート。

深海魚の刺身。名前を忘れてしまいましたが、さっぱりした鯛のような食感。甘みもありました。

次に登場したのが新潟名物かきのもと。

そして鮎の塩焼き。小ぶりですごく食べやすかったです。贅沢。

我慢できなくなってきたので、日本酒いっちゃいます。鶴の友。

茶碗蒸し。

銀杏の素揚げ。銀杏が緑色!初めて食べましたが、黄色の銀杏よりも甘かったです。早摘みしたもので贅沢な食べ方だということだけは学びました。

いよいよ待ちに待った握りです。握りの前に供されたガリ。しょうがをそのまま漬けているらしく塊で出てきました。これも初体験。

わさびはその場で削ってくれたものです。いちいち感動します。

それでは握り12連発をお楽しみください。

南蛮えび。

イカの切り方。

幻ののどぐろ。

穴子でフィニッシュ。

握りの後は卵焼きで〆。

おかわりで新子。

兄弟寿しのお値段

2名で26,000円でした。

ビールや日本酒を飲んで握りをおかわりした分もあるので、おまかせコースだけの金額で1名10,000円くらいじゃないかなと思われます。

兄弟寿しの場所・アクセス

  • 住所:新潟県新潟市中央区古町通 9番町1461-1 坂上ビル 1F
  • アクセス:JR新潟駅より万代橋方面古町バス停下車徒歩約5分
  • 営業時間:17:30〜24:00

まとめ

最高でした!

記念日やお祝いに利用したり、接待などにも最適な場所じゃないかと思います。

-グルメ・特産品

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.