妙高市 日帰り温泉 温泉施設

池の平スキー場近くの日帰り温泉!温泉かふぇランドマーク妙高高原|クーポン情報・料金・営業時間

投稿日:

スキーと温泉の高原リゾート、妙高高原にある「温泉かふぇ ランドマーク妙高高原」。

2006年のリニューアルで、温泉のみならず、休憩所が充実した施設として生まれ変わりました。

「たのしい・きれい・きもちい」がコンセプトの施設は、 女性専用エリアや、女性専用の岩盤浴ならぬ「炭」盤浴を完備した、 女性に嬉しい配慮がたくさん。

そんな温泉かふぇ ランドマーク妙高高原の特徴などのお得情報、営業時間等をご紹介していきます。

温泉かふぇ ランドマーク妙高高原の特徴

温泉かふぇ ランドマーク妙高高原の温泉は、内湯と露天風呂の2つ。 どちらからも妙高山を望むことができ、ゆったりとした気分に。

内湯は、源泉100%のお湯で、やさしく肌になじみます。 露天風呂はその名も「黒泥湯露天風呂」。

池の平温泉の湧地である、妙高山標高1800メートルにある 妙高南地獄谷の拘泥を混ぜることで、その源泉を再現しています。

通常の何十倍もの温泉成分が含まれた灰色のお湯は、ほんのり硫黄の香り。

ちょっとぬるめの温度設定で、長く入っていても疲れません。

女性専用ですが、炭盤浴もぜひ試したいところ。

約40度の温かい天然石に横たわっていると、じっくり汗をかいてきます。 サウナは苦手という方にもおすすめです。

温泉かふぇの名の通り、お楽しみは温泉だけではありません。

インターネットコートナーや、コミックライブラリーの充実ぶりは、 まるで漫画喫茶のよう。

温泉付きの漫画喫茶として利用するのもありです。仮眠もOK。

お腹がすいたらレストランへ。 敷地内にある直営の地ビール工場から届く、出来立ての地ビールで、湯上りの乾いたのどをうるおすのも最高です。

他にも、休憩所や、おみやげ物屋、コンビニが併設されているので、 滞在するのに不自由しない施設です。

温泉かふぇ ランドマーク妙高高原の泉質

単純硫黄泉

温泉かふぇ ランドマーク妙高高原の主な効能

皮膚病、婦人病、切り傷など

温泉かふぇ ランドマーク妙高高原のクーポン割引&お得情報

グルーポンなどのwebサービスのクーポンはありません。

55歳以上の方は、600円で時間無制限で館内の利用が可能です。

また、全国にチェーン展開している複合カフェ「アプレシオ」の会員であれば、 100円引きになります。

温泉かふぇ ランドマーク妙高高原の施設詳細

無料アメニティ ボディシャンプー、リンスインシャンプー

※女性のみ:化粧水、乳液、洗顔料、メイク落とし、綿棒

有料アメニティ

貸しタオル(バスタオル&フェイスタオル)300円 貸しウェア(館内用)300円

営業時間

10:00〜22:00(21:00最終受付)

冬季(池の平スキー場オープン期間中)は24時間営業

休業日

無休

入浴料金

【1時間パック】

  • 大人:800円
  • 小学生:400円

【3時間パック】

  • 大人:1200円
  • 小学生:600円

延長料金(15分毎)⇒大人200円、小学生100円

【フリーパック(時間無制限)】

  • 大人:1700円
  • 小学生:850円
  • 55歳以上のシニアは、時間無制限で600円
  • 未就学児は無料

住所・電話番号

新潟県妙高市関川2413−11
TEL:0255-86-5130

地区のリンク:こちら

駐車場

普通車100台

交通アクセス

電車の場合:トキ鉄・妙高はねうまライン「妙高高原駅」よりバスで約10分
車の場合:上信越自動車道「妙高高原IC」より10分

まとめ

まさに温泉付きの漫画喫茶! とはいえ、添え物の温泉ではなく、本格的なお湯を楽しめる施設です。

温泉に入って、漫画を読んで、また温泉に入って…という、 至福のゆったりまったり休日を過ごせます。

スキーシーズンは24時間営業しているので、冷えた体を温めるのにも最適。 是非、訪れてみてください。

-妙高市, 日帰り温泉, 温泉施設

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.