イベント 南魚沼市 花火

【2018年版】たいまつ滑走が見れる!舞子雪上花火の行き方と詳細

投稿日:

舞妓雪上花火は、高速道路の塩沢石打ICを降りてすぐの、スキーを思いっきり楽しむ事ができる舞子スノーリゾートで開催されます。

料金の割引サービスや、スキー教室、仕事帰りや放課後にも気軽に滑りに来れるようにナイター券が500円など、様々なサービスがあり、リピートして行きやすい環境が整えられています。

そんな舞子スノーリゾートで行われる舞子雪上花火の特徴やお得情報、 開催地等の詳細をご紹介していきます。

舞子雪上花火とは?

舞子雪上花火とは、 舞子スノーリゾートで毎年行われている冬の花火大会のことです。

舞子雪上花火のおすすめポイント

雪上花火とたいまつ滑走が何と言ってもマストポイント!

たいまつ滑走の方は一般参加も可能になっていますので、見て楽しむではなく参加して楽しむ事が出来ますので、ぜひチャレンジしてみてください。

夜の雪原を優しく灯しながら滑る体験ができて、良い思い出になりますよ!

雪の広がる屋外でのイベントのため、 体を内側から温められるように、温かい豚汁やホットドリンクが振る舞われるので、 冷えた体にはすごくありがたくて染みます。

そして、舞子雪上花火の当日は、ワンコインナイターも同時開催されるので、夜に500円で滑りに来ることもできて、花火と一緒に楽しむ事ができてお得感満載です。

夜のスキーを存分に楽しんで、 煌めく花火やたいまつの柔らかな灯りのロマンチックな景色を楽しむのも、とても素敵です。

舞子雪上花火の詳細

料金

なし

開催期間と日時

2018年3月10日(土曜日)
ふるまい:19:00~
地酒試飲販売:19:00~
タイマツ滑走:20:05~
花火打上:20:20~

開催場所

南魚沼市舞子2056-108‎ 舞子スノーリゾート

交通アクセス

電車の場合:JR上越新幹線「越後湯沢駅」東口からスキー場への直通バスで約20分
車の場合:関越自動車道の塩沢石打ICから車で約1分

駐車場

舞子パーキング、舞子ゴンドラパーキング 普通車1,200台

※ナイターや花火を見に行く場合は舞子パーキングを利用しましょう。ホテルパーキングの方が利用できるのは、宿泊している場合のみになっています。

まとめ

当日の予定などの内容はあくまで予定となっておりますので、 当日には変更がある場合があります。その点はくれぐれもご注意ください。

お祭りというよりも、 その夜に滑りに来ることで夜のスキーを楽しむ事と花火を楽しむ事ができるという感覚です。

夜のスキーを思いっきり楽しんで、 温かい食べ物や飲み物で体を中から温めて、真っ白な雪と美しい花火のコントラストを楽しんだり、たいまつ滑走に参加して自分もロマンチックな景色の一部になってみるというのはいかがでしょうか?

舞子雪上花火を見に行かれる場合は、雪の中屋外でのイベントですので、きちんと防寒の準備をしてから行くようにしましょう!

-イベント, 南魚沼市, 花火

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.