イベント 祭り 花火 長岡市

【まとめ】三島まつり2018の日程・花火・駐車場・アクセスなどの詳細

投稿日:

長岡市三島地区の真夏の祭典「三島まつり」は「みんなで創る三島まつり」を合言葉に各種協賛事業やイベントが開催されます。

子どもみこしで幕が開くと、前夜祭は音楽の夕べと題し、小中学生による音楽発表や文化協会の演舞、盆踊り大会なので盛り上がります。

そんな「三島まつり」の特徴やお得情報、開催地等の詳細をご紹介していきます。

三島まつりとは?

長岡市民で造る真夏の祭典「三島まつり」はお盆に帰省した人々に楽しんでもらおうと、毎年8月15日、16日に開催されます。

全日本丸太早切選手権大会では毎年100組程度のチームが参加し、熱戦を繰り広げます。

「子どもみこし」や勇壮な「大人みこし」など以前から行われてきたイベントの他に、「よさこいフェスティバル」や「仮装盆踊り大会」「ミニコンサート」の開催や出演希望者にはステージを開放するなど新たな試みも実施しています。

夜には竹灯篭に灯りが灯され、幻想的な空間が作りだされます。

2日間にわたる祭りのフィナーレを飾るのは「大花火大会」!!

会場間際で打ち上げられる約2000発の大花火は迫力満点です。

特に農地の真ん中から打ち上げられる特大のスターマインは大迫力です。

「躍進三島の雄叫び」と題し市民による大花火が盛大に打ち上げられます。この市民大花火は、皆さんの健康と地域の発展を祈念して、地域住民で上げる特大花火です。

三島まつりのおすすめポイント

三島まつりは「みんなで創る」がテーマの長岡市が誇る真夏のお祭りです。

お楽しみの露天横丁のお店やお祭り会場をはじめとし、よさこい・大花火大会など バラエティ豊かで笑顔の輪をつなぐ様々なイベントが多数行われます。

特にフィナーレに市民の皆さんにより打ち上げられる大花火大会は必見です。

三島まつりの詳細

料金

無料

開催期間と日時

2018年8月15日(水)~8月16日(木)

花火打ち上げ

8月16日 19時40分~21時

小雨決行、荒天の場合は翌日に順延

開催場所

長岡市三島中条 / 長岡市みしま体育館駐車場及びその周辺

交通アクセス

公共交通機関:JR信越本線「長岡駅」より車で約20分

車:関越自動車道「長岡IC」より車で10分

駐車場

有り

まとめ

神輿をはじめ多彩なステージイベントや大花火を満喫できる「三島まつり」。特に地域住民の寄付による市民大花火大会は圧巻の景色で夏の夜空に輝きます。懐かしい故郷の夏祭りを感じる「三島まつり」、是非一度訪れてみませんか。

-イベント, 祭り, 花火, 長岡市

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.