イベント 祭り 花火 見附市

見附まつり2018の日程・花火・駐車場・アクセス方法などの詳細まとめ

投稿日:

新潟県見附市は、三国街道の宿場町として栄えた歴史を持つ、新潟県の真ん中にあるニット産業で知られるまちです。

毎年7月に行われる見附まつりは、市民総参加のおまつりです。

そんな見附まつりの特徴やお得情報、開催地等の詳細をご紹介していきます。

見附まつりとは?

「市民自らが参加し楽しむまつり 子どもたちにふるさとの思い出を」をテーマに毎年7月下旬に開催される見附まつりは、新町、本町のメインストリートを中心に開催されます。

花火大会

お祝いや記念に打ち上げるメッセージ花火や、市民協賛花火の市民スターマインなど、約4000発の花火が打ち上げられます。

打ち上げ場所から観覧席までの距離が近いため、臨場感たっぷりです。

民謡流し

市内の踊りのグループや小学生、中学生も参加し、1700人を超える踊り子たちが、特設ステージでの生演奏に合わせて踊ります。

樽はやし大会

様々な団体が樽の音を響かせて、工夫を凝らした山車で勇壮に練り歩きます。

四社まいり

新町諏訪神社、棚織神社、本町諏訪神社、金毘羅宮では参拝者にお菓子が振る舞われます。

鼓笛パレード・演奏

保育園・幼稚園の園児と小学校の児童約500名が、鼓笛パレードと演奏を行います。

越後見附太鼓

市内外の太鼓団体が参加して、太鼓の演奏が行われます。

にぎわいステージ

地元の小学生から高校生が参加し、歌やダンスを披露します。

見附まつりのおすすめポイント

テーマのとおり、市民が参加し作り上げるおまつりです。

子どもたちが参加するイベントも多く、大人から子どもまで楽しめるおまつりです。

見附まつりの詳細

料金

無料

開催期間と日時

7月下旬 花火19:30~

開催場所

見附市 本町・新町商店街

交通アクセス

公共交通機関の場合:JR信越本線「見附駅」から バス「上見附車庫行き」で15分。 終点「上見附車庫」下車

車の場合:北陸自動車道「中之島見附IC」より20分

※シャトルバスあり

駐車場

あり

まとめ

駅から少し離れた場所にあるおまつりの会場までは、レンタサイクルを利用すると良いかも知れません。

おまつりを楽しんだあとは、見附産ニットのアウトレットのお店「プリメイラ」をのぞいてみてはいかがでしょうか。

市場価格の半額以下で、高品質の見附ニットが販売されています。

みつけイングリッシュガーデンは、本格的な英国庭園様式のガーデンで 1000種類を超える植物が、シーズンごとにいろいろな表情を見せてくれます。見附にいながら英国気分を味わえます。

-イベント, 祭り, 花火, 見附市

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.