イベント イルミネーション 見附市

見附市街路樹イルミネーションの開催日程・見どころなどの詳細まとめ

投稿日:

見附市の冬の風物詩と言えば光輝く「見附市街路樹イルミネーション」です。

国道8号線と本町商店街を結ぶ区間を青色に輝く光のトンネルで冬の夜を幻想的に彩ります。

そんな見附市街路樹イルミネーションの特徴やお得情報、開催地等の詳細をご紹介していきます。

見附市街路樹イルミネーションとは?

見附市が主催する毎年恒例の「街路樹イルミネーション」。街路樹が幻想的なブルーに輝く光のトンネルは冬の見附市の夜を鮮やかに輝かせます。

点灯初日には市役所前を会場に点灯式が開催されます。

そして、飲食ブースの出店や見附市のご当地ヒーロー「放浪光使ミツケンバー」によるショーなども開催され、点灯の瞬間を華やかに演出します。

イルミネーションを飾り着けた子どもたちがスイッチを押すと、光のトンネルが現れ、訪れた人々から歓声が上がります。

また、無料飲食ブース(数量限定)があり、できたてポップコーンやふんわり綿あめ、あったか豚汁が提供されます!

見附市街路樹イルミネーションのおすすめポイント

県内一の長さを誇る2.7kmにも及ぶ一大イルミネーション通りはまるで青い光のトンネル!

その光景は息を飲むほど美しく、圧巻の景色です。

また、市役所前の装飾スポットは市民の手作りによるもので、そのイルミネーションが見附市を明るく照らします。

イルミネーションに使われている約7万個のLED電球は、実行委員と市民ボランティアが取り付け、その設置費用には市民や企業からの寄付金が充てられるなど、市民による手作りのイルミネーションとして多くの市民に親しまれています。

市内の子どもたちを対象としたイルミネーション装飾コンテストも行われ、市役所正面玄関脇の並木をバラエティ豊かな色とりどりのデザインで飾り付けられます。

このように見附市の市民による手作り感あふれる素敵なイベントです。

家族で参加できるコンテストなどもありきっと楽しい思い出に残る時間となるはずです。

見附市街路樹イルミネーションの詳細

料金

無料

開催期間と日時

2017年11月26日(日)~2018年2月14日

点灯時間:午後5時~10時

開催場所

見附市役所通り~本町十字路

交通アクセス・行き方

公共交通機関:JR見附駅からコミュニティバス利用(コミュニティバス車庫行き)
乗車5分「市役所前」バス停前下車

車:北陸自動車道「中之島見附」ICより10分

駐車場

120台

市役所駐車場を無料で利用可能。

まとめ

「見附市街路樹イルミネーション」はブルーの光が幻想的な圧巻のイルミネーションと市民による手作り感満載のアットホームなイベントで気持ちも温かくなります。

フォトジェニックな写真も撮れること間違いありません。是非、見附市のこの一大イベントに参加してみませんか。

-イベント, イルミネーション, 見附市

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.