イベント 村上市

お幕場茶会2018の開催日程・楽しみ方・チケット購入方法・駐車場などの詳細まとめ

投稿日:

村上藩当時にお殿様や奥方、奥女中の人々の遊園・行楽の場所として使われたお幕場で、当時を偲んで毎年盛大なお茶会が行われます。

「お幕場茶会」は2018年の今年、第31回目の開催となります。

そんなお幕場茶会の特徴や楽しみ方、開催地等の詳細をご紹介していきます。

お幕場茶会とは?

お幕場は、日本の白砂青松100選地として知られています。

自然豊かな松林の中で開催される「お幕場茶会」は、全国的にも珍しい野点(のだて)の茶会です。

かつて、お殿様や奥方、奥女中の人々が遊園・行楽を楽しんだ「お幕場」で、当時の情景をイメージしながら美味しいお茶をいただきましょう。

お幕場茶会のおすすめポイント

お幕場の松林は、藩政時代から現在に至るまで大切に保護管理され、暴風・防砂に大きな役割を果たしてきました。

また、貴重な動植物の生息地にもなっています。 1987年には「日本の白砂青松百選」の指定を受けました。 年月かけて大事に育まれてきた美しい松林の姿をご堪能下さい。

緑豊かな自然の中で開催される“野外の茶会”。

自然の緑と赤い野点傘のコントラストが綺麗です。

堅苦しくなく、リラックスしてゆっくりお茶をいただけるのが野点の魅力です。

着物なんて持ってないし、着られない…。 心配ご無用です!

洋服でも全く問題ありませんので、お気軽にご参加下さい。

繊細でとてもキレイな上生菓子、優しい色合いとその見目の麗しさは、見ているだけで心を豊かにしてくれます。

目で、舌で、しっかりご堪能下さい。 お箏の生演奏もあります。 美しい箏の音色をお楽しみ下さい。

お幕場茶会の詳細

茶席

  • 一席 表千家同門会 新潟県支部(矢田宗有)
  • 二席 石州流 清和会(伊与部爽風)
  • 三席 裏千家 喜風会(磯部宗喜)
  • 四席 表千家同門会 新潟支部(木村宗美)
  • 五席 石州流 青松会(寺澤明真)
  • お箏 山田流箏曲 箏音会(武者松紫)

料金

前売り券

前売り券の販売は、神林商工会および各流派で取り扱っています。

  • 茶席券(一席):500円
  • 茶席券(二席):1,000円
  • 点心券:300円
    (*点心→抹茶を美味しくいただくための軽い食事。)

当日券

  • 茶席券(一席券のみ):550円(*100席限定)

開催期間と日時

2018年5月20日(日曜日) 10:00~15:00(*受付終了は14:30です。)

開催場所

新潟県村上市北新保地内松林(通称:お幕場)

*雨天の場合は、「パルパーク神林総合体育館(村上市九日市222)」で開催されます。

交通アクセス

電車:JR羽越本線「岩船町駅」より徒歩で約30分/車で約5分

車:日本海東北自動車道「神林岩船港IC」より車で約5分

駐車場

普通車:250台(無料)

*駐車場は、砂山エリアに2ヶ所、大池エリアに1ヶ所あります。

お問い合わせ先

お幕場茶会実行委員会(神林商工会内)

TEL:0254-66-7408
FAX:0254-66-5916

まとめ

茶道というと茶室など室内で行われるイメージがあります。

緑豊かな自然の中、青空の下で行われるお茶会は、のびのびとしていてとても優雅です。

野点は古くは「野掛(のがけ)」とも呼ばれていたようで、野掛というのは、ピクニックのことを指すそうです。

ちなみに、野点の原点は千利休にあって、現在の福岡市東区にある箱崎の松原でお茶をたてたのが始まりと言われています。

時代を経て野点はいくらか変容します。 当時の情景を思い浮かべながらお茶会を楽しむのもいいですね。

-イベント, 村上市

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.