イベント 三条市

若葉の頃のオープン・ガーデン巡り2018の日程・参加費&方法・駐車場などの詳細まとめ

投稿日:

三条市保内地区では、造園職人の自宅庭園を自由に見学できる「保内オープンガーデン」という取り組みが行われています。

今回、「春の保内公園まつり」の開催に合わせて、「若葉の頃のオープン・ガーデン巡り」が実施されます。

そんな若葉の頃のオープン・ガーデン巡りの特徴やお得情報、開催地等の詳細をご紹介していきます。

若葉の頃のオープン・ガーデン巡りとは?

三条市保内地区には園芸業者が多数集まっています。

このため「植木の里」と呼ばれ、地域全体が一つの大きな庭園のようで風情あるまちです。造園職人の自宅の庭は見事に手入れされています。

保内地区では、素晴らしい庭を自由に見学できる「保内オープンガーデン」という取り組みを実施しています。

今回、「春の保内公園まつり」開催に合わせて実施されるオープンガーデン巡りでは、“下保内コース”と“保内公園周辺を巡るコース”の2つのコースが準備されています。

若葉の頃のオープン・ガーデン巡りのおすすめポイント

「植木の里」で見事な日本庭園を堪能しましょう!

水琴窟や池と調和した庭、自然の景色を借景とした庭など、個性豊かな庭が見られます。

地元の造園職人さんが、親切丁寧に庭園の数々を案内してくれます。

集合場所の保内公園には熱帯植物園温室や日本庭園、各種見本園などがあって、豊かな緑を楽しむことができる憩いの場となっています。

この機会ぜひ、園内の散策もお楽しみ下さい。

若葉の頃のオープン・ガーデン巡りの詳細

庭園の郷・健脚コース

道の駅“庭園の郷 保内”までの約1.5km、庭や生産圃場を見学しながら歩きます。道の駅で休憩をとった後、帰ってきます。

  • 所要時間:3時間
  • 開催時間:9:00~12:00/13:00~16:00

保内公園周辺のんびりコース

保内公園周辺のお宅の庭を拝見しながら歩きます。

  • 所要時間:2時間30分
  • 開催時間:9:00~11:30/13:00~15:30

定員

各20名(事前予約不要)

料金

参加費:300円

開催期間と日時

2018年5月26日(土曜日)~5月27日(日曜日)

*雨天決行

開催場所

保内公園/三条市下保内3714

*集合場所:保内公園第一駐車場総合案内前

交通アクセス

電車:JR信越本線「保内駅」より徒歩約15分

車:北陸自動車道「三条燕IC」より車で約20分

駐車場

無料駐車場:普通車 約70台 (保内公園第一・第二駐車場及び臨時駐車場)

お問い合わせ先

保内緑の里管理組合
TEL:0256-38-5240
FAX:0256-38-5560

まとめ

若葉の緑が美しい時期に、素晴らしいお庭を見てまわるツアー。

気候もよく、お散歩がてら散策するのに丁度いい具合の時間設定になっています。

2つのコースがありますので、体力に合わせて選んで下さいね。

地元の植木職人さんに案内してもらえるのは嬉しいです。専門的なお話に、楽しい雑談は楽しいひと時に。

色とりどりに咲き誇る花は、キレイで癒しをくれます。 緑に生い茂る若葉は、爽快感と元気をくれます。

元気いっぱいに芽吹いた若葉に春を感じながら、見事なお庭巡りを楽しみましょう!!

-イベント, 三条市

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.