イベント イルミネーション 新潟市

【2017年最新版】NIIGATA光のページェントでけやき通りのイルミネーションは必見!

投稿日:

新潟市の冬のイルミネーションと言えば、けやき通りのNIIGATA光のページェントが恒例行事となっています。

2017年で記念すべき30年目となる歴史あるイルミネーションです。これだけの歴史があるということを、実は地元の新潟市民にもあまり知られていません。

そんな2017年のNIIGATA光のページェントについての詳細をご紹介していきます。

NIIGATA光のページェントとは?〜今年もまた、みんなに会いにきたよ〜

けやき並木を光のトンネルに変えることで有名なイルミネーションは、約26万球もの電球が200本の街路樹に電飾され、通りが光のトンネルと化し、けやき通りを通る多くの人たちを魅了します。

NIIGATA光のページェント自体が新潟市を代表する一つのプロジェクトになっていて、個人を含む200以上の企業や団体の協賛・協力により総予算1,000万円超をかけられた、大きなイルミネーションイベントとなっております。

これだけ大きなイベントでありながら、市民と一緒に作り上げていく取り組みが印象的で、子どもから大人まで一体となっています。

例えば、以下のような形で市民が関わっています。

けやき通りクリーンアップ作戦

けやき通りクリーンアップ作戦とは、笹口小学校の生徒と、けやき通りのクリーンアップ(落ち葉集め)を行う取り組みです。

集めたけやきの落ち葉は、郊外の畑に持ち寄り、堆肥の原料として再利用してもらうなど、一見、イルミネーションとは関係性が薄い市民をも巻き込んでいます。

Happy Light Wedding 2017(ハッピー・ライト・ウェディング)

毎年恒例となっているハッピー・ライト・ウェディングは、点灯式に1組の新郎新婦が参加します。参加した新郎新婦は、イルミネーションの灯りに照らされたレッドカーペットの上を歩き、結婚式場ブルームーンの協力のもと、光の演出で新郎新婦を祝福。

点灯式のゴスペル

Rev. Taisuke Usui(笹口小学校OB)の指導のもと、点灯式で地域のみんなと一緒にゴスペルを歌う演目があります。手拍子や歌で参加して、一緒に楽しむことができます。

NIIGATA光のページェントのおすすめポイント

おすすめポイントは、NIIGATA光のページェントの開催時期になると、雪が降り、場合によっては積もっていることがあります。

イルミネーションが雪の反射によって、更なる輝きを増し、とても幻想的になるのが見どころです。

また、イルミネーションが点灯するけやき通りには、飲食店が数多く立ち並んでいるため、イルミネーションを見ながらお食事、お酒を楽しむことも出来ます。

NIIGATA光のページェントの詳細

開催期間と日時

2017年12月8日(金曜日)~2018年1月31日(水曜日)
点灯時間:17時00分~24時30分

料金

無料

開催場所

新潟市中央区天神1丁目/新潟駅南・けやき通り(東跨線橋入口~米山・天神2丁目間)

Googlemaps:こちら

交通アクセス

公共交通機関の場合:JR新潟駅南口より徒歩で3分
車の場合:北陸自動車道「新潟西IC」、または磐越自動車道「新潟中央IC」より車で20分(国道8号新潟パイパス弁天IC経由)

駐車場

周辺に有料駐車場あり

まとめ

インスタ映え間違い無しのスポット。デートとしてもおすすめです。ぜひ一度は足を運んでみてくださいね!

-イベント, イルミネーション, 新潟市

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.