イベント 村上市 祭り

瀬波温泉コンコンまつり2018の日程・駐車場などの詳細まとめ

投稿日:

瀬波温泉コンコンまつりは、明治37年の温泉発掘を記念して行われるお祭りです。

ふれ太鼓が温泉街をまわって、お狐様行列がスタート!

にわか屋台が温泉街を巡行、かがり火を手に持って伊夜日子神社まで行列する“かがり火”が行われ、フィナーレとなります。

そんな瀬波温泉コンコンまつりの特徴やお得情報、開催地等の詳細をご紹介していきます。

瀬波温泉コンコンまつりとは?

瀬波温泉は、明治37年、石油掘削中に熱湯が噴出したのが始まりです。

その昔、お湯が噴き出す前夜にキツネたちが集まってしきりに鳴いていたと伝えられています。

“コンコンまつり”は、お狐様に感謝してその鳴き声から名づけられました。

瀬波温泉ではキツネは副招きの使者として慕われ、訪れる人々の守神として敬われています。

瀬波温泉コンコンまつりは、温泉とキツネに感謝して、温泉街の繁栄を祝うために行われます。

瀬波温泉コンコンまつりのおすすめポイント

おすすめは、まず、潮太鼓の皆さんの力強く迫力のある演奏です。

迫力ある音はもちろん、振動まで伝わってきて心に響きます。

また、キツネのメイクをほどこしたり、キツネのお面をつけたりして温泉街を練り歩く“お狐様行列”は見ものです!

日が暮れてから、かがり火を手に神社まで行列する「かがり火」もとっても風情があります。

瀬波温泉コンコンまつりの詳細

今年の日程の詳細はまだ明らかにされていませんが、例年の大まかなスケジュールは以下の通りです。

奉納太鼓として「瀬波温泉潮太鼓」が見事な演奏を披露します。

お狐様行列がスタート!

「町内をまわり温泉を撒き、家内安全・商売繁盛祈願」 のために、陣羽織とキツネのメイクをした子供から大人までが、皆でお神輿と山車を引きまわします。

日が暮れる頃に、お狐様奉納式が行われます。

(お狐様、奥之院にお帰りになります)

“にわか屋台”が温泉街のメインストリートを巡行

にわか屋台は、笛と太鼓だけで演奏します。 車輪は小さ目で、軽快な動きが特徴的です。

料金

無料

開催期間と日時

2018年4月29日(日)の9:00~21:30

開催場所

村上市瀬波温泉

>>>瀬波温泉宿泊が最大20,000円OFFクーポン配布中!

交通アクセス

<バス> JR羽越本線「村上駅」よりバスで約10分

<車> 日本海東北自動車道「村上瀬波温泉IC」より車で約12分

駐車場

普通車:あり(瀬波温泉の観光駐車場をご利用下さい)

以下のリンクから観光駐車場のMAPが見られます。

リンク:https://www.sake3.com/useful

お問い合わせ先

村上市観光案内物産センター
TEL:0254-52-2656
FAX:0254-52-6168

まとめ

コンコンまつりにはいろんな意味が含まれているようです。

その由来は、記事内でご紹介したように、温泉が噴きあがる前日に予知したお狐様への感謝の気持ちを込めて、その鳴き声から名づけられました。

他にも、“お湯がいつまでもコンコンと湧き上がってくれること”“観光客のお客様もどんどんわき上がるように訪れてくれること”という願いが込められています。

素晴らしい湯をもたらしてくれたお狐様に感謝の気持ちを忘れずに、ずっと続けてきた歴史あるお祭り…いいですね。

私個人としては、キツネメイクとキツネのお面にとても興味惹かれます。

ライトアップされたにわか屋台も情緒に溢れていて素敵です。 今年も良いお祭りになりますように!

-イベント, 村上市, 祭り

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.