イベント 南魚沼市

滝谷農村公園の鯉のぼり2018の日程・駐車場・アクセス方法まとめ

投稿日:

残雪をたたえた百名山「巻機山」が望める「滝山農村公園」では毎年、4月中旬から5月のゴールデンウィーク頃まで元気に泳ぐ鯉のぼりの季節を迎えます。

清流登川の滝谷橋付近には、市民から集められた、たくさんの鯉のぼりが飾られます。

そんな滝谷農村公園の鯉のぼりの特徴やお得情報、開催地等の詳細をご紹介していきます。

滝谷農村公園 鯉のぼりとは?

塩沢地区の上田・中之島地区を流れる清流登川では、この季節になると鯉のぼり約100匹が気持ちよさそうに泳いでいる風景を見ることができます。

この鯉のぼりは「上田郷自然をはぐくむ会」を中心に、子供たちの健やかな成長や地域の発展、河川の安全を祈願して鯉のぼり祭りを行おうと地域住民の方から声があがり始まったお祭りです。

地元企業や有志から寄付を募り、南魚沼市全域から鯉のぼりが集まるようになりました。

今年で6回目となるこのお祭りには年々多くの観光客が訪れるようになり、今では外国の方も含めたくさんの方にお越しいただいています。

滝谷農村公園 鯉のぼりのおすすめポイント

会場の滝谷農村公園からは日本百名山のひとつに挙げられる巻機山を望むことができ、雪がまだ残る巻機山を背景に見る登川と優雅に泳ぐ鯉のぼり約100匹は大変雄大で圧巻の景色です。

新緑とまだ残っている雪とのコントラストも大変美しいです。

また登川河川公園とサイクリングロードでつながっており、サイクリングはもちろんピクニックやジョギングにもぴったりの場所です。

その他、毎年上田地域の小学生も鯉のぼり祭りに参加し、地域の皆さんと一緒に鯉のぼりを設置し、地域ボランティアの方や保護者の方へ学習発表も行われます。

小学生の皆さんが取り付けた鯉のぼりも元気に泳いでいます。

このように地域密着が伝わる愛情あふれるお祭りです。

滝谷農村公園 鯉のぼりの詳細

料金

無料

開催期間と日時

2018年4月15日(日)~5月6日(日)

開催場所

新潟県南魚沼市滝谷1674番地4

*滝谷橋が目印です。

交通アクセス

公共交通機関:JR上越新幹線「越後湯沢駅」より車で30分

車:関越自動車道「塩沢石打IC」より車で20分

駐車場

普通車:20台
大型車:約4台

(どちらも無料)

まとめ

雪国「南魚沼」の春の風物詩のひとつ、滝谷農村公園の鯉のぼりをご家族皆さんで楽しみませんか。

残雪をかぶった巻機山をバックに優雅に泳ぐ鯉のぼりをぜひ、ご覧になってください。

滝谷の鯉のぼりたちも元気な子供たちがたくさん遊びに来てくれるのを待っています!

-イベント, 南魚沼市

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.