イベント 祭り 魚沼市

【まとめ】うおぬま夏の雪まつり2018の日程・駐車場・アクセスなどの詳細

投稿日:

新潟県魚沼市で行われる「うおぬま夏の雪まつり」は真夏に雪山が出現し暑い夏をヒンヤリと楽しむことができる雪国魚沼ならではの夏のお祭りです。

そんな「うおぬま夏の雪まつり」の特徴やお得情報、開催地等の詳細をご紹介していきます。

うおぬま夏の雪まつりとは?

「うおぬま夏の雪まつり」では冬に積もった雪を大量に約4カ月前から保存しておき、なんと真夏の太陽のもとで雪を体験することができるお祭りです。

人工的に作られた雪ではなく本物の雪を真夏に体験することができます。

会場となる大湯公園・交流センターユピオでは様々なイベントやアトラクションも楽しむことができます。

スペシャルステージショー

夏の雪まつり恒例の芸人さんによるお笑いステージショーが毎年、2日間とも行われます。 大いに笑うことで暑さを吹き飛ばします。

新型アトラクション「ユンボート」

ユンボとボートのスペシャルコラボ「ユンボート」はさらにパワーアップした新型アトラクションとして大好評です。雪山をかけぬけるボートはスリル満点です。 1回500円。

魚のつかみ取り大会

毎年大人気の「魚のつかみ取り大会」! 取った後は塩焼きで食べられます。 さあ、何匹取れるでしょうか?!自分で取った魚の美味しさは格別です。 1回500円。

その他、魚沼の冬のヒーロー「除雪車」の展示見学や、抽選会や地元の小学生により鼓笛隊の演奏なども楽しめます。またご当地物産・グルメブースでは美味しい地元フードを楽しむこともできます。

うおぬま夏の雪まつりのおすすめポイント

保存されている残雪はなんと建物2階建分、約18メートル、総量は500トンもある 巨大な雪山で断熱シートによって祭りまでの間、保存されます。

真夏の暑さの中で涼を肌で感じることができ大人も子供も楽しむことができるお祭りです。

汗をかいて楽しんだ後は会場の日帰り温泉「大湯温泉」でさっぱり汗を流されることオス スメします!

うおぬま夏の雪まつりの詳細

料金

無料

開催期間と日時

2018年7月21日(土)~2018年7月22日(日)

10時~16時

開催場所

魚沼市大湯温泉182-1

交流センターユピオ

交通アクセス

車:関越自動車道「小出IC」より車で約20分

駐車場

普通車:臨時駐車場多数

大型車:可能

まとめ

真夏に雪山が出現するこの「うおぬま夏の雪まつり」。暑さと冷たさの両方を体験することができます。

「うおぬま夏の雪まつり」で真夏に本物の雪で思いっきり遊べば暑さも吹き飛ぶこと間違いありません。ぜひ、ヒンヤリ涼みに会場へ集合しませんか?

-イベント, 祭り, 魚沼市

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.