イベント 魚沼市

魚沼市 うおぬま手もんづら市2018の日程・出展方法&料金・参加費・駐車場などのアクセス方法まとめ

投稿日:

毎年9月に開催されている新潟県魚沼市大湯温泉のクラフトフェア「うおぬま手もんづら市」。

2018年の今年は第7回目の開催となります。

陶芸や木工品、草木染など、工芸作家が手作りした素晴らしい“品物”を展示・販売します。

そんなうおぬま手もんづら市の特徴やお得情報、開催地等の詳細をご紹介していきます。

うおぬま手もんづら市とは?

「手もんづら」とは、「手でいたづらしたもの」という意味で、「手作りの物」という魚沼地方の方言です。

この市では、作家さんが心を込めて作った物を作家さんの手で販売します。

木工品や陶芸、布小物など工芸品と使い手を通じて、作り手と使い手及び地域の人々との交流の場となっており、郷土料理や農作物の販売もあります。

また、焼き立てパンや美味しいスイーツ、ご当地グルメ等のブースが用意されています。

うおぬま手もんづら市のおすすめポイント

クラフトフェア「うおぬま手もんづら市」は、うおぬま大湯温泉の広々とした芝生公園で開催されます。

全国各地から、陶芸・木工・染織・ガラス・金属・皮革・紙などの手作り工芸作家が集結して、展示・販売します!

きっと、心惹かれる作品に巡り合えることでしょう。

また、魚沼産新米コシヒカリをはじめ、美味しい食べ物がいっぱいですよ♪

うおぬま手もんづら市の詳細

出展店舗の募集についてお伝えしておきますね。

募集内容

オリジナルの手作りのものを展示・販売出来る方

飲食ブース出店者、手工芸(陶芸・木工品・布小物など)

*既製品・材料の販売は不可

開催日時

2018年

  • 9月22日(土) 10:00~16:30
  • 9月23日(日) 9:00~16:30
  • 9月24日(月) 9:00~15:00

*雨天決行です。

3日連続出展か、22日・23日の2日連続出展に限ります。(飲食を除く)

出展料

7,000円(2日間・3日間とも)

飲食は2日間・3日間とも7,000円で、1日のみの場合は5,000円

*どちらも市内在住者は1,000円引きとなります。

募集締切

2018年5月31日(木)

概要

  • クラフト70店舗・飲食20店舗を募集
  • 1区画3.5m×3.5m(テントシェア不可/ブース場所希望も不可)
  • テント等を要持参。(*有料貸出あり。)
  • ワークショップが可能な方は大歓迎
  • 土曜日の夜は、希望者で交流会あり(*参加費2,000円)
  • 飲食関係は、保健所の要許可

申込方法

申込用紙(こちらからダウンロードできます。)にご記入の 上、下記まで郵送。(*FAX不可)

また、申込書と一緒に作品の写真を2点同封必須。

*写真は、チラシやポスターなどに使用される事があり返却なし。

郵送先

〒946-0088 新潟県魚沼市大湯温泉182-1

ユピオ内 手もんづら市実行委員会

注意事項

お申込後、詳細と出展料込みの案内が郵送されます。

出展希望者が多い場合や、出展の内容によっては出展が出来ない場合があります。

出展者以外の方の料金

参加者は無料

開催期間と日時

9月22日(土曜日) 9:00~16:00

9月23日(日曜日) 9:00~16:00

9月24日(月曜日・祝日) 9:00~16:00

*雨天決行!!

開催場所

奥只見レクリエーション都市公園大湯地域(交流センターユピオ向かい)

住所:新潟県魚沼市浦佐5483-1

*カーナビで検索される際には「交流センターユピオ」と入力して下さい。

交通アクセス

電車:JR上越線「小出駅」よりバスで約25分

車:関越自動車道「小出IC」より車で約20分

駐車場

普通車:100台

お問い合わせ先

交流センターユピオ

TEL:025-795-2003

FAX:025-795-2009

電話対応時間:10:00~18:00

定休日:毎週火曜日

まとめ

ひとつひとつ心を込めて作られた工芸品って、見ているとほっこり温かい気分になります。

あれこれ見て回るだけでも楽しいですし、お気に入りの品物を見つけたら一気にテンションUp!!

自分のものにできた時の喜びはひとしおです。 作家さん自らが販売されているのも嬉しいですね。

運命の作品との出会い、作家さんの素敵な笑顔があなたを待っています。 ぜひ楽しみに訪れてくださいね!!

-イベント, 魚沼市

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.