イベント 弥彦村 祭り

弥彦燈籠まつり2018の日程・おすすめポイント・駐車場などの詳細まとめ

投稿日:

弥彦燈籠まつりは、越後一宮・彌彦神社で毎年開催されるおまつりで、国の重要無形民俗文化財に指定されている由緒あるおまつりです。

そんな弥彦燈籠まつりの特徴やお得情報、開催地等の詳細をご紹介していきます。

弥彦燈籠まつりとは?

彌彦神社に千年の昔から伝わる燈籠神事「やひこの火まつり」です。 以前は旧暦の6月14日を中心に行われていましたが、昭和36年から現行の7月25日を中心に行われるようになりました。

県内各地から献燈された大燈籠と地元氏子中により献燈の田楽燈籠が、2基の御神輿を中心に、その前後に連なり渡御巡行となります。

弥彦燈籠まつりのおすすめポイント

24日の前夜祭では、民謡流しやステージショーが行われます。 25日は、燈籠駅伝大会、芸妓や子どもによる燈籠押し、夜には大燈籠巡行と奉祝花火大会が行われます。

おまつりを楽しむ前には、ぜひとも彌彦神社においでください。 彌彦神社で参拝し昼間のおまつりを楽しんで、温泉でゆったりして夜の大燈籠巡行と花火を楽しむのはいかがでしょうか。

彌彦神社

日本最古の万葉集にもその名が詠まれている彌彦神社は、弥彦山の麓にある由緒ある神社です。

境内は樹林に覆われ、凛とした空気に包まれた荘厳な雰囲気があります。 県民の心のよりどころとして、親しまれている神社です。

弥彦湯神社温泉(弥彦温泉郷)

彌彦神社の門前前にある、旧北国街道の宿場町です。平成18年に新温泉が最寄りの弥彦公園内に湧出しました。

泉質はアルカリ性単純温泉で、効能は肌の角質をとる美肌効果や疲労回復です。宿泊や日帰り入浴も可能です。

花火大会

弥彦燈籠まつりの詳細

料金

なし

開催期間と日時

2018年7月24日(火曜日)~2018年7月26日(木曜日)

24日(前夜祭)

  • 18時50分~19時40分:民謡流し(雨天中止)
  • 20時~:前夜祭ステージショー

25日

  • 9時30分~:燈籠駅伝大会
  • 12時~:芸妓連、青年・子ども燈籠押し
  • 13時~:里神楽奉納
  • 16時30分~:剣舞・詩吟奉納、お欅引き
  • 18時20分~:弥彦山松明行進
  • 20時~22時:奉祝花火大会
  • 21時~:御神輿渡御、大燈籠巡行

26日

還御祭

開催場所

彌彦神社

交通アクセス

公共交通機関の場合:JR弥彦線「弥彦駅」より徒歩5分

車の場合:北陸自動車道「三条燕IC」より約25分

※24日、25日は臨時交通規制あり

駐車場

普通車:2000台

大型車:20台

まとめ

越後一宮・彌彦神社に古くから伝わる由緒あるおまつりです。

「火まつり」と言われる通り、松明行進や大燈籠巡行、奉祝花火大会など、夏の夜を楽しむおまつりです。おまつりに合わせて弥彦温泉に宿泊して、ゆっくり最後まで楽しみたいですね。

-イベント, 弥彦村, 祭り

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.