イベント 柏崎市

米山山開き(安全祈願祭)2018の日程・コース・駐車場などの詳細まとめ

投稿日:

米山山開き(安全祈願祭)は、霊峰米山の登山者の安全を祈願し行われます。

そんな米山山開き(安全祈願祭)の特徴やお得情報、開催地等の詳細をご紹介していきます。

米山山開き(安全祈願祭)とは?

柏崎市と上越市柿崎区にまたがる米山は、刈羽黒姫山、八石山とともに刈羽三山に数えられる、標高993メートルの山です。

米山山開き(安全祈願祭)は、米山駅前で祭礼を行ったあと、5つの登山コースのうちのひとつ大平コースから登山を行います。

米山山開き(安全祈願祭)のおすすめポイント 一等三角点の米山の山頂からは、360度の展望が楽しめる秀麗な山です。

山頂には、日本三大薬師のひとつ米山薬師堂が建っており、豊作などを祈願する米山講中の人たちによって古くから守られてきました。

また、山頂避難小屋や山頂トイレ(バイオトイレ)などの設備もあります。 祭礼の参加者にはお守札、登頂後には記念プレゼントが配られます。 ゴミを拾いながらのクリーン登山などもある米山には、登山コースが5つあります。

米山山開き(安全祈願祭)の詳細

大平(おおだいら)コース

柏崎市側から登山する際、最も愛用されているコースです。

一般登山者のほか、地元の中学・高校の学校登山ルートとしても利用されていて、標高650メートル付近に「二ノ字」という広い休憩場があり、その先にブナ林が続きます。

頂上手前には「ガンバレ岩」という名所もあります。

登山に係る所要時間は、米山駅から大平登山口まで約1時間。大平登山口から約2時間30分です。

谷根(たんね)コース

コースのスタート部分(登山口・新猿飛橋~前山)と赤岩山先の鞍部から熊野権現、山頂までにかけては勾配がきつい場所があります。

登山口から10分ほど登った右手には、名水100選に指定されている「きつね塚湧水」があり、さらに登ったところにある「眺湖台」からは米山湖が一望できます。

登山に係る所要時間は、新猿飛橋(しんさるとびばし)から約3時間。

吉尾(よしお)コース

柏崎にある登山道の中では、登山道入り口から山頂までの所要時間が最も短いコースで、笠島駅から吉尾登山口まで約1時間30分。吉尾登山口から約2時間です。

野田(のた)コース

登山道入口である小村峠から見た柏崎市野田地域の田園風景は、絶景です。

コース途中の「一本木」付近にある展望台からは、米山湖が一望できます。

ちょうど谷根コースの眺湖台からの眺望と、180度裏側にまわったような景色となります。 登山に係る所要時間は、払川から約3時間30分です。

柿崎(かきざき)コース

下牧ベース993(休憩施設)から、樹木の中をつづら折りの道が続く初心者やお子様にもお勧めできるコースです。

登山に係る所要時間は、上越市柿崎区米山寺から約3時間です。

料金

参加料:200円(保険料込)

開催期間と日時

2018年6月2日(土曜日)

  • 午前7時~:受付(JR米山駅前)
  • 午前7時30分:出発

開催場所

JR米山駅前(柏崎市米山町)

交通アクセス

公共交通機関の場合:JR信越線「米山駅」より徒歩1分

車の場合:北陸自動車道「米山IC」より10分

駐車場

あり

まとめ

新緑の季節から紅葉の季節まで、四季折々の景色を楽しめる人気の登山。登った者だけが味わえる達成感と爽快感が、登山の楽しみのひとつではないでしょうか。

とは言え、そこは自然の中。山の天気は変わりやすく、気温の変動もあります。

もしもの備えを怠ることなく、登山を楽しみましょう。

-イベント, 柏崎市

Copyright© まるトク!にいがた!|新潟県のお得で役に立つ総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.